大学に行ったら良い給料と高い地位を得られるというのは本当だろうか?「大企業に入れば生活が安定する。」それが私たちが親や学校で教えられてきたことです。私たちにとって、良い成績を取ることは成功を意味していました・・親からそう教えられていたから。良い成績と良い会社、そして、会社での出世が人生の目標でした。そして、働くことに強い誇りを感じている。しかし、大抵の人は有る時、気づきます。結果が望むものとは少し違うと・・そこには自由な生活はどこにもないのだ。よい教育を受けても、自由と安定を得られるわけではない。良い教育を受けると成功するというアドバイスは、今では大きな過ちかもしれないのだ。現在では、もう「学校に行って安定した仕事に就きなさい」と安易にアドバイスすることはできない。現在の私たちに必要なのは、新しい答え、真実に基づいた指針なのだ。プロ野球カードに、何かヒントが隠されているかもしれない。